下の予約フォームからご都合の良い日程を選択していただき、必要事項の入力をお願いいたします。

海外渡航向け

検査方法(海外渡航向け)

real time RT-PCR法:
日曜祝日も実施可能日があります

NEAR法:
日曜日・祝日も検査を実施します。渡航先の条件にご注意ください。
※アメリカ合衆国(ハワイ州含む)、韓国、台湾、イギリスなどで有効です。
※隔離期間短縮のための検査としてもご利用いただけます

検査の費用と証明書発行の時期(海外渡航向け)

real time RT-PCR法の場合
費用:
22,000円(消費税込み;英文証明書発行含む)
証明書発行:
検査翌日午前10時以降を予定(日曜祝日もお渡し可能)

NEAR法の場合(海外渡航)
費用:
海外渡航向け 22,000円(消費税込み;英文証明書発行含む)
証明書発行:
検査後2時間以内を予定(検査人数が多い場合は遅れることがあります)

ご注意ください!(海外渡航向け)

2022年2月28日以降に中国へ渡航される方
ご希望の検査日をご予約ください。
日曜日に検査が必要な場合にはお問い合わせください

事前検査、交差PCR検査1回目が日曜祝日に相当する場合も、できるだけ対応いたします
交差PCR検査2回目が日曜日の場合には調整が必要になります

アメリカ(ハワイ州含む)へ渡航される方
検査時刻によらず前日の検査が認められています
※24時間前ではありません

ベトナム渡航される方
日本国内および渡航先住所を英語記載で、入国予定日もおしらせください。

隔離期間短縮向け

検査法・費用・証明書発行の時期(隔離期間短縮)

検査方法:
 NEAR法(鼻咽頭拭いのみ)

費用:
 NEAR法  22,000円(税込)
 ※電子メールでの証明書送付を含みます
 ※紙媒体の証明書は別途3,300円(消費税込)

証明書の発行:
 日本語で作成(英語作成は別途費用)
 電子メールで証明書を送付
 日曜・祝日も検査、証明書の発行可能です

入国後の自宅等待機期間の変更等について|厚生労働省

隔離緩和に向けた自費検査のよくある質問|厚生労働省

お申し込み方法がわからない方

お問合せフォームから次の項目をお知らせください。

  • お名前
  • 検査人数
  • 検査希望日
  • 出発日
  • 渡航先国名